TAKANO LUMBER CO.,LTD (株式会社 鷹野材木店)

hawkfield.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 22日

建材不足本格化3

春先くらいから続いていた合板関係の値上りが、まだまだ、続いています。年明けくらいに落ち着いて高値安定の状態になれば良い方だという見方がでています。大量仕入れ可能な量販店には最近まで安値で売られていてびっくりしていたのですが、この所価格も上り
☆☆☆の商品は入荷未定の品切れ状態になっていました。当店も当時の売価よりも高く
仕入れをしている状況です。
きちんとした工務店(工事担当)は、きっちりと先を見越してコンパネが何枚いつ頃必要かを
事前に聞いて物を押さえていきます。いきあたりばったりの会社は直前に問合せがあり、
単価が高くなっている事で決断が遅れています。コスト短縮は工期短縮。物の値段より
人件費の方がコストをしめます。何百円の建材の迷いで、何万円の職人さんたちの工期が延びるリスクを考える事が大事です。
[PR]

by takanolumber | 2006-08-22 10:40 | 繁盛記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hawkfield.exblog.jp/tb/4029683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by のあ at 2006-08-24 18:23 x
のあです。原田に確認しましたらもうすでに確保していただいているとのことでしたので安心しました。これからちょくちょく見せていただきます!!
竹ノ内
Commented by takanolumber at 2006-08-25 11:12
大丈夫です。きっちりと押さえてあります。
現場で‘待ち’を作らない。TAKANO LUMBER のポリシーです。
※NOAさん段取り問題ないので安心してます^^。


<< ミャンマー・ウォルナット      加工機 >>