TAKANO LUMBER CO.,LTD (株式会社 鷹野材木店)

hawkfield.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 06日

米杉 軒天 羽目板

e0037548_813520.jpg
軒天の材料に米杉のリクエストが増えてきました。通常はケイカル板という材が主流なのですが、何となく味気ないということで湿気にも強い米杉がでています。貼った当初は色むらが気になりますが、すぐにヤケテきて統一感のあるカンジニ。
e0037548_8563343.jpg
夜の照明に照らされると少し高級感を醸しだします。
コストアップになりますが、面積の大きい所ではないのでオススメします。
外壁のアクセントウォールや室内でも採用あり。こういう材は目地が広がる前提の為、最初から隙間を2ミリ程度作って施工します。そうすると、実際隙間がでても全くわかりません。

通りからの視線にも木を。建てる人の意識が少しでも変われば町は表情をもってきます。
住んでる通りが少しでも優しくなればイイデスね。

                   □木質空間推進室
[PR]

by takanolumber | 2011-06-06 09:15 | 木材・建材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hawkfield.exblog.jp/tb/14905107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< アウトドアグリーン      木質空間 #Italian R... >>